女性特有の悩みは婦人科へ相談~ウーマンズヘルスNAVI~

先生

病院の選び方

生理不順、不正出血、生殖器の異常などの悩みは、放っておくと重大な病気に発展したりすることもあり得ます。「今は異常がないから」という理由で婦人科を受診せずにいる人は、早めに婦人科へ相談するようにしましょう。しかし、婦人科は全国各地にあるものなので、「どんなクリニックを選べばいいのか迷う」という人も多いかと思われます。特に大阪や大阪周辺地域は大都市なので、大阪在住の人はクリニックを探すのだけでも一苦労です。

そんな時は、まずどんな治療が受けられるのか、といった点をチエックしましょう。最新の治療が受けられるかどうかは、かなり重要な点です。というのも、更年期障害や子宮内膜症などの病気は、診断が難しいもの、または新しい治療スタイルが開発されていっているものがたくさんあるのです。正確な診断を受けるためにも治療内容にはしっかり注目しておきましょう。

また、設備がしっかりしているかどうか、というのも重要なポイントです。治療や診察に使われている治療器具は清潔か、院内全体の衛生管理は行き届いているか、といった点をチェックしましょう。衛生管理が行き届いていない環境で診察や治療を受けるのは、感染症などのリスクもかなり高くなってしまいます。これらのほか、医師の専門分野や人柄なども大事です。女医さんのほうがいいのか、男性の医師のほうがいいのかは迷うところですが、医師の性別だけで病院を選ぶのは早計です。医師の技術が高いか、人柄がいいかどうかでクリニックを選んでいきましょう。